M&A事例

中長期展望を見据え中堅企業同士での資本提携

  • 業種

    システム開発

  • 売上規模

    5億円以上10億円未満

  • 買手

    未上場企業

  • 取引形態

    株式交換

  • 当社役割

    売手FA

M&A 検討理由

・株主利益の確定
・事業の成長加速

当社提供サービス

・磨き上げを中心としたM&Aプロセス全般

M&A概要

更なる事業成長に向けて、自社の開発能力を向上させることを企図していた同社の株主から、企業風土を尊重して対等な立場で相互に事業成長を見込める相手との資本提携を検討したいとのご相談を受けました。

 

コロナ禍でのIT業界は好調であるものの、中長期的にはクラウド化やSaaS化の加速によるオンプレミス受託開発市場の減衰見込みやAI等への技術者のスキルアップ対応等、喫緊ではないものの根本的な課題がありました。

 

そこで同社と相互補完関係を築くことができて、中長期的な投資や研究開発ができる企業を、当社独自開発のAI企業検索システムによって数千社の未上場企業を調査、その中の1社との資本統合に成功しました。

  • アドバンストアイを
    選んだ理由

    • ワンストップで種々のM&Aサービスを提供しているから

    • 自社の事業・環境をしっかり理解してくれた

    • M&Aの高い成功率

  • M&Aの目的

    • 株主利益の確定

    • 事業の成長加速

  • M&Aの成果

    • 相互補完関係を築ける企業との資本統合に成功

まずは無料でご相談ください

アドバンストアイには大手上場企業から、中堅企業、小規模企業まで、さまざまな売上規模の会社のM&Aを手がけてきました。
まずはお気軽にご相談ください。